プロフィール

Pumpkin Mama

Author:Pumpkin Mama
2DK(38㎡)の賃貸マンションで息子と2人暮らし。
狭い我が家をいかに広く楽しく住むか、日々格闘してます。


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


にほんブログ村


おすすめショッピング♪


最新トラックバック


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:かぼちゃ部屋
ずいぶんと久しぶりの更新となります。


狭いPumpkin家、何とか少しでも広く快適に住みたいとちょこちょこ手を加えてきましたが、このほど大きなメスを入れることとなりました。


タイトルの通りなのですが

収納用品をバッサリ処分しました!


というのも、次男の独立を半年後に控え、今後の生活を色んなパターンで想定し始めたからなのです。
そしてやはり最小の器に住むことを想定しておいた方がいいなと。

いま想定しているのは、小さなクローゼットひとつ、もしくは収納スペースなしのワンルーム。
いずれグループホームなどの施設に移るようなことも有り得ます。
なので、いまのうちに小さな器に収まるだけの荷物にしておこうと考えたわけです。

現在のPumpkin家では、唯一の収納スペースは一間の押入れ。
たんすなどの収納家具を持ってませんので、押入れがすべてです。


その奥行を活かす意味でも、押入れ用の衣装ケースが大活躍。
押入れには、奥行74cmの16個もの衣装ケースがおさまっていました。



引き出し式なので出し入れしやすい。

元々そんなに物持ちではなかったので、探し物もせずに済む。

見た目が揃っていてきれい。

引越しの際の荷造りが不要。



と、いいことづくめ。



昔からずっと家具は持たずに、収納の中心は引き出し式の衣装ケースでした。
そのために、度重なる引越しでも、押し入れのある物件を選んできました。


が、ワンルームには、まず押入れはありません。
というより、収納スペースにとらわれた物件選びというのもしたくありません。


というわけで衣装ケースを処分いたしました。



収納場所を処分したことで、一瞬、モノがぶわっと部屋に広がりましたが、

「しまう場所がなきゃ、とっておかなくてもいい」

というモノが割と多く、実際、モノは半分くらいに減りました。
衣類関係は三分の一以下になったでしょうか。


それまでも持ち物はかなり厳選していたつもりですが、それでも

「入れる場所があるからとっておく」

ということが、多々あったように思います。



残すものは、衣装ケースに頼らずに押入れにしまいました。
衣装ケースがビチッと入っていたのに比べたら、見た目は劣りますが、不自由はありません。
というか、モノが減ってスカスカなので、引き出しでなくても取り出しやすいのです。


ちなみに今回減らしたケースの大半は、もらってくださる方がいて有難かったです。
ただ安価だった4個だけは、やはり多少ゆがみがあったので、市の大型ごみに出しました。

大型プラスチック用品が減ったことで、今後は処分に手間やお金をかけることもなくなります。
ちょっと身軽になった気分です。


久々の更新で写真もなく、つらつらと長~い文章になってしまいました。。。。


読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
コメント

どんだけ久々やねん(´ω`)

反対に

独立して、結婚し、子どもができると
小学生までは、実家に帰省してくるから
それまで、ワンルームには住まないほうが良いかと

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ちいさな暮らし all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。