プロフィール

Pumpkin Mama

Author:Pumpkin Mama
2DK(38㎡)の賃貸マンションで息子と2人暮らし。
狭い我が家をいかに広く楽しく住むか、日々格闘してます。


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


にほんブログ村


おすすめショッピング♪


最新トラックバック


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:インテリア・雑貨
北欧インテリアが大人気の中、無国籍なムード全開のPumpkin家でございます。

でも、実はかなり前から北欧インテリアには興味を持っていたのです。
なんと28年も前のことになります。



当時、沼津に「スカンジナビア号」というフローティングホテルがありました。
私はそこに泊まったのです。
泊まったのは1泊でしたが、それはそれは別世界のような1日でした。



このスカンジナビア号、1927年にスウェーデンの大富豪のプライベート帆船「ステラポラリス」として誕生しました。
その後いろいろな経路をたどり、日本にやってきた「スカンジナビア号」は、沼津に錨をおろし1970年にフローティングホテルとして生まれ変わりました。



船の中は、どこもかしこも航海当時のまま。


そこかしこに、豪華なガラスのレリーフや木工壁画。
中には超レアな彫刻も数多くあったそうです。
デッキには当時のものと思われる船上ゲームのラインが引いてありました。
メインダイニングは、重厚感あふれる宮殿風。


客室の家具や調度品は、すべてが正真正銘の高級北欧家具です。
私が泊まったのは船底に近いお部屋だったので、丸窓だったのもテンション↑↑でした。
お風呂も足付きの洋画に出てくるような浴槽で、大はしゃぎしたものです。


驚いたのはトイレの便器。
当時はかなりスリムだった私がそのまま座ろうとしたら・・・ずぼっと落ちそうになりました。
外人さんのお尻って大きいんだな~って妙に感心しました。

ステラポラリス1

ステラポラリス2



豪華な雰囲気ももちろん堪能したのですが、私はその時、スウェーデン家具に魅せられました。

当時で既に50年以上は経過しているであろうその家具たち。
しかも、何年にも渡る航海を繰り返していた家具たち。
でも、扉ひとつひとつ、引き出しひとつひとつにゆがみも狂いも生じていなかったのです。

重厚でありながら、無駄のないフォルム。

私がいつか家を持つことがあれば、本物のスウェーデン家具で揃えたい!
その時、真剣に思いました。
(どうやら、それは叶いそうもありませんが・・・)



再びあのスウェーデン家具に触れたいと思っていた矢先、悲しいニュースが・・・



長くなってしまったので、後半へつづきます。。。




ご訪問ありがとうございます。
応援クリックいただけたら、嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 北欧インテリア・雑貨 - ジャンル : ライフ

tag : スカンジナビア号

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ちいさな暮らし all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。