プロフィール

Pumpkin Mama

Author:Pumpkin Mama
2DK(38㎡)の賃貸マンションで息子と2人暮らし。
狭い我が家をいかに広く楽しく住むか、日々格闘してます。


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


にほんブログ村


おすすめショッピング♪


最新トラックバック


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:インテリア・雑貨
10年近く使っていたダコタの財布がいよいよボロボロになってしまいました。



ここ数十年お財布は、ずっと二つ折りのがま口タイプを使っていました。
小銭の出し入れがしやすいことと、カード類が10枚くらい入るというのが、選択ポイントでした。


このところ、長財布が人気ですね。
でも、私にはやはりどうしても長財布には馴染めそうもないなと感じました。
(だから、お金が貯まらないのか・・・と納得)


どうせならこの際、お財布もミニマムにしようと、「三つ折り財布」を探し始めました。

ところが、これ!と思えるものが全然ないんです。



条件は、

素材は合皮でもいいけれど、硬過ぎない柔らか過ぎないこと。

小銭入れ部分がファスナーでないこと。

カードがきつきつでなく数枚入る事。




この条件に合っていても、手にしてみると硬くて、お札やカードの出し入れが大変そうなものばかり。

あちらこちらと探し回ること1年余。
ようやく、見つけました!!!!








お財布は使い手の好みに左右されるので、あくまで私の主観ですが、ほぼ理想的なものでした。
お値段はちょっと予算オーバーでしたが、牛革で手にしっとりと手に馴染んでます。


お札入れが二か所、カードも余裕で入ります。
私は、ポイントカードや電子マネー、Suicaなど4枚入れてますが、出し入れも楽ですしお財布がデブってしまうこともありません。
改札口でも、これをポン!

がま口に比べれば小銭は入らないですが、この大きさの割には入るほうでしょう。
それでもファスナー式と違って、小銭が全部見渡せるので、レジでもたつくこともありません。


ただ、ホームセンターやスーパーでレジ打ちのお仕事をしている友人に言わせると、

「三つ折り財布のお客さんのお札は、レジに入れにくい」

のだそうです。

確かに中途半端な位置に折り皺がつきます。。。

余裕を持ってしっかりお札をのばしてから差し出すか、もしくは電子マネーを活用して、「迷惑なお客さん」にならないようにしようと思います。


読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 日用品・生活雑貨 - ジャンル : ライフ

DATE: CATEGORY:キッチン・リビング・ダイニング
長年キッチンに立ってると、どんな料理下手な私でも、日常の料理なら料理本をガッツリ見ながら作るなんてことはなくなります。


見るとすると、作り方ではなく調味料の配分なんです。

作る頻度の少ないお料理のね、調味料の配分。


だったら何も本や切 抜きファイルを持っている必要はありません。
かといって、その都度クックパッドで確認するのも面倒です。

そこで、配分だけ書いておくことにしました。
調味料の量も、我が家の分量に換算しておくと更に楽です。
滅多に作らない難しいものやお菓子類は、簡単な手順をメモ程度に。



お友達からいただいて大切にとっておいてた厚地の小さいノート。

2014072321260000.jpg


表紙も中の紙も厚手なので、濡れた手で触ったくらいじゃ紙がシワシワになりません。

2014072321240000.jpg


色も白じゃないので、汚れも目立ちません。
流し台の引き出しの隅に入れてます。

2014072321220000.jpg



あれこれ物ややる事を増やしたりしないための注意点は

初めて作る場合は、いきなり記入しないこと。

作ってみてリピ決定!となってから記入します。
そうでないと、小さいノートが余計なメニューであふれちゃいますから。

綺麗に書こうとか、分類しようとしないこと。

もっとも、私のセンスでは綺麗に書くのは無理ですし・・・
面倒になってしまったら元も子もないですから。



読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村




テーマ : 片付け・収納・お掃除 - ジャンル : ライフ

DATE: CATEGORY:かぼちゃ部屋
ずいぶんと久しぶりの更新となります。


狭いPumpkin家、何とか少しでも広く快適に住みたいとちょこちょこ手を加えてきましたが、このほど大きなメスを入れることとなりました。


タイトルの通りなのですが

収納用品をバッサリ処分しました!


というのも、次男の独立を半年後に控え、今後の生活を色んなパターンで想定し始めたからなのです。
そしてやはり最小の器に住むことを想定しておいた方がいいなと。

いま想定しているのは、小さなクローゼットひとつ、もしくは収納スペースなしのワンルーム。
いずれグループホームなどの施設に移るようなことも有り得ます。
なので、いまのうちに小さな器に収まるだけの荷物にしておこうと考えたわけです。

現在のPumpkin家では、唯一の収納スペースは一間の押入れ。
たんすなどの収納家具を持ってませんので、押入れがすべてです。


その奥行を活かす意味でも、押入れ用の衣装ケースが大活躍。
押入れには、奥行74cmの16個もの衣装ケースがおさまっていました。



引き出し式なので出し入れしやすい。

元々そんなに物持ちではなかったので、探し物もせずに済む。

見た目が揃っていてきれい。

引越しの際の荷造りが不要。



と、いいことづくめ。



昔からずっと家具は持たずに、収納の中心は引き出し式の衣装ケースでした。
そのために、度重なる引越しでも、押し入れのある物件を選んできました。


が、ワンルームには、まず押入れはありません。
というより、収納スペースにとらわれた物件選びというのもしたくありません。


というわけで衣装ケースを処分いたしました。



収納場所を処分したことで、一瞬、モノがぶわっと部屋に広がりましたが、

「しまう場所がなきゃ、とっておかなくてもいい」

というモノが割と多く、実際、モノは半分くらいに減りました。
衣類関係は三分の一以下になったでしょうか。


それまでも持ち物はかなり厳選していたつもりですが、それでも

「入れる場所があるからとっておく」

ということが、多々あったように思います。



残すものは、衣装ケースに頼らずに押入れにしまいました。
衣装ケースがビチッと入っていたのに比べたら、見た目は劣りますが、不自由はありません。
というか、モノが減ってスカスカなので、引き出しでなくても取り出しやすいのです。


ちなみに今回減らしたケースの大半は、もらってくださる方がいて有難かったです。
ただ安価だった4個だけは、やはり多少ゆがみがあったので、市の大型ごみに出しました。

大型プラスチック用品が減ったことで、今後は処分に手間やお金をかけることもなくなります。
ちょっと身軽になった気分です。


久々の更新で写真もなく、つらつらと長~い文章になってしまいました。。。。


読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村







DATE: CATEGORY:ワードローブ
急に涼しくなりました。
とはいえ、台風の影響もあり日中は蒸し暑かったり。
着るものに一番苦労する時期かもしれません。


私のオールシーズンの身に着けるものは全部一か所に収納してます。
洋服だけでなく、マフラー手袋類、ハンカチからアクセサリーや化粧品、はたまた靴まで。
(バッグだけはもう少し深さのある引出しに入ってます。)

img3003.jpg





この季節になると毎年、衣替えの必要がないって楽だわ~と思います。
急な「寒い」「暑い」にも、ゴソゴソやらなくても済みますから。

すべてのものが把握できるし、探し物をすることもなくいいことづくめ。



ただ、シーズン単位の見直しの機会もないわけなので、見直しの時期を誤るとバランスが崩れます。
真夏や真冬に見直したりすると、どうしても中途半端な季節の服が手薄になってしまうのです。


実際、いま、襟の開いた長袖(ブラウスとかカットソーとか)が1枚しかない。
タートルのカットソーは4枚もあるのに・・・(^^;
普段着はなんとかなるのですが、通勤着にはちと頭を悩ます状態・・・
ですが、重ね着でなんとか乗り切ろうと思います。

そういえば、去年も同じこと思って同じように乗り切っちゃったんだっけ。。。



実際の服の入れ替え作業はなくとも、やはり、歳時記にのっとる生活というのは大切ですね。




読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村




テーマ : 質素な生活 - ジャンル : ライフ

DATE: CATEGORY:キッチン雑貨・食器
いままで布巾をあれこれ試してきて、食器布巾に関してはPumpkin家では手ぬぐいが一番ということ
でたぶんこのままいくと思います。

台布巾もこのところ同じものをリピしていたのですが、先日のスポンジの件もあり、ちょっと考えを変えてみました。

メンテに手間がかからないほうが、かえって無駄がないのでは?


スポンジ同様、さすがに使い捨てというのは大いに抵抗があります。
吸水性や速乾性の悪いものでは論外。
カラフルなものや、派手な柄があるものは遠慮したい。


そこでチョイスしましたのが

無印良品 業務用キッチンダスター


これが思っていた以上に使い勝手がよい!


乾いていても濡れていても吸水性は抜群。

使う前は薄さが気になってましたが、濡らすとソフトになってむしろ細かいところがちゃんと拭ける。

食事中や、お客様のお手ふきなど、ハンドタオルを使うよりよい感じ。

すぐにケバケバするかと思いきや、どっこい数回洗っても問題なし。

台ふきとしてだけでなく掃除用としても、下手なウェスよりも使いやすい。

思いっきり使い倒せるので、コスパはかなり良い。

落ち着いた色合いなので、フードコートっぽさがない。




できればあと半分の50枚入りだったらうれしいのですが、業務用ということなので仕方ないですね。

ちなみにこちら、かなり大きいので、通常の台拭きやお手ふきでは二つに切った大きさで十分でした。
ということは、仮に1日1枚使っても400日分!
(実際には、数日使ってます。)

ちょっとこの快適さはやみつきになりそうです♪



読んでくださってありがとうございます。
足跡がわりにぽちっとしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村

テーマ : キッチン雑貨 - ジャンル : ライフ


copyright © 2017 ちいさな暮らし all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。